寝たきりや認知症高齢者の家庭での介護は、家族の方々の多くの努力によって支えられています。
しかし、毎日の介護は重労働の上、精神的な心労も重なって、家族の過労などが社会的問題となっています。
このように介護を必要とするお年寄りを抱えている、ご家族を援助する在宅福祉の一つのシステムとして、さまざまなサービスを提供しています。

 

  • 認知症高齢者、寝たきりの高齢者等を在宅で介護しているご家族が、冠婚葬祭、介護の疲れ等により一時的に在宅において介護できない時、期間を決めて入所することができます。
  • 送迎、入浴、食事、排泄等の日常生活全般の援助を行います。
    ※ご希望により個室も用意できます。

 

  • 送迎、健康チェック、入浴、食事、機能回復訓練等のサービスを日帰りで提供し、利用者の自立生活の援助及び孤独感の解消、心身機能の維持向上をはかり、ご家族の身体的、精神的な負担の軽減を目的としています。
  • 季節に応じた施設内外の行事も実施します。

 

  • 要介護認定の申請代行
  • ケアプランの作成
    ※利用者、ご家庭のニーズに合った、介護計画を作成します。
  • 必要に応じたサービス事業主との調整
    ※安心して快適なサービスが利用できるように、医療機関や福祉機関等と調整を図ります。

アクセスカウンター