自宅で生活できない時は、特別養護老人ホームや長期間の療養に適した病院などでサービスが受けられます。

施設サービス

 

 

 

都道府県知事の指定を受けた事業者(指定居宅サービス事業者など)から、 訪問介護や訪問看護、訪問入浴、短期入所サービス、住宅改修支援などのサービスが受けられます。

サービス内容

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)への入所

入浴、排泄、食事などの介護、その他日常生活上の介護や機能訓練、健康管理などを受けることができます。

 

介護老人保健施設への入所

病状が安定した人に、機能訓練を中心とする医療ケアや日常生活上の介護などを受けることができます。

 

介護療養型医療施設(療養型病床群等)への入所

看護婦などが自宅を訪問して、療養上の世話や必要な診療の補助を行います。

認定されなかった人のサービス

介護保険によるサービスを受けることはできませんが、各市区町村で実施されている各種の保健福祉サービスは受けることができます。
※詳しくは市区町村の担当窓口にお問い合わせください。

アクセスカウンター